プログラミングで食べていく。

高校中退 > 色々な仕事 > フリーランスのプログラマー。学習方法、就職、仕事の工夫を紹介します。

気持ちに頼らず、学び続ける工夫

何かを学び始めた時はモチベーションが高い状態ですが、 長続きしないのが普通です。 気持ちや体調、忙しさには波があるので、 気持ちに頼った学習は短期間で途切れてしまいます。 そこでやる気がなくても、惰性で安定して続けられるような工夫を 色々と試してきました。 その中で良かったものを紹介します。

分かりやすい教材を選ぶ。

  • 自分のレベルにあった、分かりやすいものから進める。
  • 教材の難易度は段階的に上げる。

毎日、確実にできそうなことを目標にする。

  • 始めることのハードルを下げる。
  • 1日1ページだけ読むとか。
  • ブックスタンドで本を立てるだけとか。
  • ウォーミングアップができれば、なんとなく没頭しやすい。

学んだことを記録する

  • 一番ラクな方法で、何をどのくらい学んだか記録する。
    • ノートやアプリ、本にメモするとか。
  • 毎日記録を積み重ねるのは自信になる。

一日の流れの一部に組み込む

  • 食事や歯磨きと同じレベルになればいい。
  • パソコンの前に座ったら本だけ開くとか。
  • 例: 朝起きて、パソコンで動画を見ながら、本を開く。
  • 例: 仕事終わりに、ご飯を食べならが本を開くとか。

好きなものと混ぜる。

  • youtube見ながらとか。
  • 音楽聴きながら、ラジオ聴きながらとか。

快適な環境を作る。